-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-02-17 22:19 | カテゴリ:フォトブログ
アンディーが 三重県志摩市賢島の自宅から 大事に大事に 智ちゃんを石垣島のこの海へと連れて来てくれました。

アンディーが、石垣島に帰る智ちゃんをちゃんと分骨してくれて、そして自身で散骨用にと、細かくして来てくれた。

アンディー・ともちゃんと最後の別れだね。
ちゃんと みんな家族で見守って、智ちゃんとお別れしようね。

212_5.jpg
みほは 最後は一緒に潜りたい!と、ウェット・器材を持ってきてくれて、
智ちゃんが眠る水中を、ここ!と グランブルー号をアンカリングしてくれた。
212_6.jpg

212_7.jpg
何年か前に 智ちゃんからもらった ウェットも持ってきてくれて、今日は 智ちゃんと一緒に海に!と、
智ちゃんからもらったパワーストーンも添えてくれた。
212_8.jpg
たくさんのお花も準備した。
212_9.jpg
最初に、アンディーから お清めのお酒を海に。

212_10.jpg
そして 智ちゃんのウェットも、大好きな石垣島の海に泳がせてあげた。
212_11.jpg
そして アンディーが 智ちゃんの遺骨を、きれいな海へと散骨。
ほんとに 碧い今日の海。智ちゃんもぜったいに喜んでいるに違いないです。
212_12.jpg

212_13.jpg
これまでのたくさんの思い出を、そして想いを込めて みんなで 智ちゃんと最後のお別れをしました。
212_14.jpg

212_15.jpg
添えたお花が見えなくなるまで、みんなでずーっとお別れも。
212_16.jpg
今日、智ちゃんとお別れした家族です。

212_17.jpg
そんな中・・・・ 智ちゃん ごめんね!と 
ゆかりが水中に向かって 智ちゃーん!と雄叫びまで・・・
本人曰く:たぶん 今後 船に乗ることはないかも・・・と 相当な船酔いだったわさ。
212_18.jpg
智ちゃん 石垣島で永遠に。

そして 出会って20年。たくさんの思い出とたくさんの愛情を注いでくれてほんとにありがとうね。
これからは 智ちゃんが大好きだった石垣島の海をたくさんの愛情で守っててくださいね。

みんなの心に 永遠に生き続けている千葉智子。

ほんとに たくさん・たくさん ありがとう。
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。